eriko nishikawa

komorebi 主宰 西川えりこ

 

マンダラアートヒーリング

パステルアート 正インストラクター

色の箱庭アート

英国オーラソーマ プラクティショナー

小学校・高等学校の養護教諭を経て、心理カウンセラーの道へ。

 

その後、在職中に習得していたアロマセラピー・オーラソーマをベースに「Salon&School

komorebi  」を主宰。

 

色彩の世界に魅了され、パステルアート・エンジェルブレッシングアート・マンダラアートを展開する。

 

今を生きる人に必要なアイテムを詰め込んだ、究極の癒しとのメソッドを展開中。

 

心身を整えるパーソナルコンサルティング(五感の感性コンサルタント)も行う。

 

 

 

〜この道にたどり着くまでに〜

 

私自身に何も起こらなければ、今は無かったと思うのです。

 

 

4歳の時に喘息とアトピー性皮膚炎を発症。

これは、成人になっても抱える重症疾患となりました。

 

大学を卒業し、就職したその年にパニック障害を発症。

 

しばらくは、病院と薬に依存することしか知らなかった私でしたが、薬や医療の限界を感じるようになり、アロマセラピーを生活に取り入れました。

 

まだ、アロマセラピーが普及していない時分でした。

 

 

その後、認定カウンセラー取得と大学の心理学部への編入。

 

さらに、ポジティブなアプローチのあるオーラソーマとの出会いがありました。

 

 

その段階でも、体調は万全ではありませんでした・・

 

そこで・・・ 

自分の手指を使って描くアートとの出会いでした。

泥んこ遊びをする子どもの心の開放を体感しました。

 

この延長線上に

 

自分の時をゆったり過ごすだけでなく、描く瞑想であるマンダラアートとの出会いがありました。

この出会いは、今までの私の行ってきたこと全てをまとめてくれるものとなりました。

 

自律神経のバランスやらリラックスというだけではない・・・

 

医療に依存しすぎない・・・

 

今を生きる人が抱える悩みをいかに軽くして、いかに軽やかに丁寧に生きていくかを・・・

この講座に落とし込むことが可能であることに気付きました。

 

 

心と体の健やかさは、かけがえのない宝です。

 

宝は、より増やして取り戻すことも可能です。

 

宝の中は、無限の可能性もあるのです。

 

それを、見つける旅に出ましょう。